登場技の一覧、海軍編です。
本部・支部問わず。脱退者もここで纏めます。
そして纏めたは良いものの、六式技しか使ってない海兵がまあまあ多い。




・使用箇所の記載は、原則として技名が明記されたシーンのみカウント。
 ただし劇中の描写から、その技である事が明確な場合は例外とする。

・厳密な技名が登場していない技であっても、劇中にて何度も使用されていたり、印象的な使われ方をしている場合、便宜上の技名を割り当てて記載する場合あり。
(例:ブルックの『幽体離脱』、ニューゲートの『海震』)

・技だけではなく、変身形態や拳法名、武器名なども、明確な名称が存在しており劇中で技に近い扱われ方をしているものは記載する場合あり。
(例:ルフィの『ギア2』、サボの『竜爪拳』、ワイパーの『燃焼バズーカ』)





■勢力・地域別■








【元帥・大将】

■サカズキ(赤犬)■


大噴火
だいふんか

【技の概要】
『マグマグの実』の能力によってマグマに変えた腕を巨大化させ、射程距離を伸ばして対象を殴り焼く。

【使用箇所】
・57巻 第554話  ジョズが投げた氷塊を蒸発させた


流星火山
りゅうせいかざん

【技の概要】
両腕から拳型の巨大なマグマを無数に放ち、上空から降り注がせることで周辺を焼き尽くす技。

【使用箇所】
・58巻 第564話  VS 白ひげ海賊団


冥狗
めいごう

【技の概要】
腕をマグマに変え、指先を突き出した状態で掌底を放つことで敵の肉体を焼き抉る技。

【使用箇所】
・59巻 第575話  VS ニューゲート(白ひげ)




■センゴク■


衝撃波
しょうげきは
(名称は便宜上のもの)
【技の概要】
『ヒトヒトの実 モデル大仏』の能力によって巨大な大仏の姿に変身し、手の平からドーム状の衝撃波を放つ事で広範囲への攻撃を繰り出す。

【使用箇所】
・59巻 第578話  VS 黒ひげ海賊団


覇王色
はおうしょく
覇気
はき

【技の概要】
数百万人に1人の選ばれた人間のみが扱える覇気。
使用者の気迫により相手を威圧し、力に差のある敵を気絶させる事ができる。 
劇中で使用した描写はないが、『VIVRE CARD』において使用可能である事が判明している。

【使用箇所】
・劇中での使用描写なし(95巻現在)




■ボルサリーノ(黄猿)■


レーザー
(名称は便宜上のもの)
【技の概要】
『ピカピカの実』の能力により、指先などから細いレーザービームを放ち敵を貫く技。レーザーには、着弾地点で爆発を起こすものや、先端が矢尻の様な形状になったもの等のバリエーションがある模様。

【使用箇所】
【指先から放ち敵を貫くレーザー】
・52巻 第508話  VS ホーキンス
・52巻 第509話  VS ホーキンス
・52巻 第510話  VS ホーキンス
・58巻 第567話  VS ルフィ
・58巻 第568話  VS マルコ
・58巻 第569話  VS マルコ
・58巻 第571話  VS ニューゲート(白ひげ)
・58巻 第571話  ルフィの持つ鍵を破壊
・59巻 第579話  VS バギー

【足裏から放ち爆発を起こすレーザー(ゲーム版では『天岩戸』の名称が付いている)】
・52巻 第507話  VS 海賊(シャボンディ諸島)
・52巻 第509話  VS ホーキンス
・52巻 第511話  VS ゾロ
・52巻 第558話  VS ルフィ


八咫鏡
やたのかがみ

【技の概要】
手から放った光によって道を作り出し、その中を通って移動する事で、敵の目の前へと瞬間的に接近する技。
壁や障害物に光を反射させる事で、移動ルートに角度を付けることができる。

【使用箇所】
・52巻 第510話  VS アプー
・52巻 第512話  VS ゾロ、ウソップ、ブルック


天叢雲剣
あまのむらくも

【技の概要】
『ピカピカの実』の能力によって生み出した光の剣で敵を斬り付ける技。

【使用箇所】
・52巻 第512話  VS レイリー


八尺瓊曲玉
やさかにのまがたま
(『八尺瓊勾玉』表記の場合もあり)
【技の概要】
上空へと跳び上がり、両手の指で作った円から無数の光の弾を前方・下方に乱射する技。技を放つ瞬間には身体全体が発光し、敵の目を眩ます効果もある。

【使用箇所】
【『八尺瓊曲玉』表記】
・57巻 第553話  VS ニューゲート

【『八尺瓊勾玉』表記】
・59巻 第580話  VS ルフィ、ハートの海賊団

【技名を宣言せずに使用した箇所】
・57巻 第554話  VS マルコ




■イッショウ(藤虎)■


隕石落
いんせきお
とし
(名称は便宜上のもの)
【技の概要】
『ズシズシの実』の能力により、重力を操作する事で遥か上空から巨大な隕石を落とし、敵を殲滅する。
隕石の破片が自分の上に落ちて来た際には、上空に向けて再度重力を発生させる事で破片を退ける事が可能。

【使用箇所】
・72巻 第713話  VS ロー、ドフラミンゴ
・73巻 第724話  VS サニー号(3発)
・75巻 第751話  VS サボ


重力刀
グラビとう
 猛虎
もうこ

【技の概要】
重力を纏った刀を振るい、真横に向けて大きな重力を発生させることで敵や物体を押し潰す技。

【使用箇所】
・76巻 第757話  VS サボ
・80巻 第799話  VS ルフィ






【中将~准将】

■モンキー・D・ガープ■


ゲン
コツ
隕石
メテオ

【技の概要】
素手で掴んだ砲弾を敵船目掛けて投擲する技。
大砲などの道具を使わずに直接手で投げるだけにも関わらず、その威力は本物の大砲を遥かに凌駕する。

【使用箇所】
・45巻 第438話  VS 麦わらの一味


拳骨流星群
ゲンコツりゅうせいぐん

【技の概要】
1000発の砲弾を用意し、『拳・骨 隕石』を両手で連投する技。

【使用箇所】
・45巻 第438話  VS 麦わらの一味


特大鉄球
とくだいてっきゅう

【技の概要】
帆船の大きさを遥かに超える直系を持つ鎖付きの巨大な鉄球を振るい、敵船の上から投げ落として扱う武器。

【使用箇所】
・45巻 第439話  VS 麦わらの一味




■スモーカー■


ホワイト・アウト

【技の概要】
『モクモクの実』の能力によって煙に変えた両腕を大きく広げ、周辺の敵を捕縛する技。

【使用箇所】
・12巻 第100話  VS バギー、アルビダ、バギー海賊団


ホワイト・ブロー

【技の概要】
腕を煙に変えて噴射する事で、リーチを伸ばすと同時に勢いを増した拳を敵に叩き込む技。その際、直接相手を殴る必要がある拳部分だけは実体を保った状態で射出している。

【使用箇所】
・12巻 第100話  VS サンジ
・18巻 第158話  VS ルフィ


ホワイト・スネーク

【技の概要】
腕全体を煙に変え、ヘビの口のように開いた掌の部分で敵を捕縛する技。

【使用箇所】
・18巻 第158話  VS ルフィ


白蔓
ホワイト・バイン

【技の概要】
身体全体を煙に変え、螺旋状の軌道で上空へと飛行しながら敵に巻き付き、捕縛する技。

【使用箇所】
・19巻 第168話  VS ルフィ


ホワイトランチャー

【技の概要】
身体全体を煙に変え、敵の間合いへと瞬時に飛び込むと同時に十手で取り押さえる技。
スモーカーが使用する『七尺十手』の先端には海楼石が使用されているため、能力者に対して特に有効な威力を発揮する。

【使用箇所】
・57巻 第559話  VS ルフィ




■モモンガ■


ソル

【技の概要】
『六式』の体技の1つで、地面を瞬間的に10回以上蹴る事で、消えたように見える程の爆発的な速度での移動を行う技。

【使用箇所】
【技名を宣言せずに使用した箇所】
・58巻 第567話  VS ルフィ


月歩
ゲッポウ

【技の概要】
『六式』の体技の1つで、跳躍中に空を蹴ることで落下を抑え、空中を自在に駆ける事を可能にする技。
『ONE PIECE YELLOW』では、同じく六式の1つである『剃』の応用技であると解説されている。

【使用箇所】
【技名を宣言せずに使用した箇所】
・58巻 第567話  VS ルフィ




■ダルメシアン■


ソル

【技の概要】
『六式』の体技の1つで、地面を瞬間的に10回以上蹴る事で、消えた様に見える程の爆発的な速度での移動を行う技。

【使用箇所】
【技名を宣言せずに使用した箇所】
・58巻 第567話  VS ルフィ


指銃
シガン

【技の概要】
『六式』の体技の1つで、全身の力を集中させた指先での突きを繰り出し、銃弾の様な威力で人体を撃ち抜く技。
動物系悪魔の実の能力者であるダルメシアンは、鋭利な爪を持った指でこれを使用する事で打撃の効かない相手に対しても有効打を与える事が可能。

【使用箇所】
・58巻 第567話  VS ルフィ




■ヒナ■


くろ
ヤリの
じん

【技の概要】
黒檻のヒナが率いる『黒檻部隊』が誇る名物とされる陣形。
敵船の四方をそれぞれ2隻ずつの軍艦で包囲した陣形を維持し、巨大な黒槍を次々に撃ち込んでいく事で着実に仕留める。
敵の力量によっては、弱らせた船に直接ヒナが乗り込んでトドメを刺す場合もある。

【使用箇所】
・23巻 第215話  VS ゴーイング・メリー号、快速スワンダ号


禁縛
ロック
(名称は便宜上のもの)
【技の概要】
『オリオリの実』の能力により、自身の体を通り過ぎる全てのものを“禁縛
ロック
”する技。
触れた相手に巻き付くように手足が形を変え、通り過ぎると同時に鉄の錠を生み出し敵の身体を縛り付ける。

【使用箇所】
・24巻 第217話  ベンサムの部下の残党
・41巻 第392話 扉絵連載  VS ベンサム(Mr.2 ボン・クレー)


袷羽檻
あわせばおり

【技の概要】
両腕から広範囲に広げた黒檻で敵の周囲を取り囲み、檻を閉ざす瞬間に範囲内にいた相手を禁縛する。
乱戦においては味方を巻き込んでしまう欠点がある。

【使用箇所】
・57巻 第558話  VS ルフィ







【大佐以下(階級不明含む)】

■たしぎ■


ソル

【技の概要】
新世界編にて会得。
『六式』の体技の1つで、地面を瞬間的に10回以上蹴る事で、消えた様に見える程の爆発的な速度での移動を行う技。

【使用箇所】
・69巻 第687話  VS モネ


斬時雨
きりしぐれ

【技の概要】
覇気を纏った刀によって敵を斬り上げる斬撃技。

【使用箇所】
・69巻 第687話  VS モネ




■Tボーン■


直角剣術
ちょっかくけんじゅつ
(名称は『ONE PIECE YELLOW』より)
【技の概要】
海軍本部大佐であるTボーンが使用する剣術の名称。
一切の曲線を持たず直角に曲がる軌道の斬撃を特徴とする、「曲がった太刀筋」を嫌うTボーンならではの技。

【出典】
・『ONE PIECE YELLOW』


直角閃光
ちょっかくせんこう
“ボーン空割
ソワール

【技の概要】
直角に数度曲がる軌道を持った斬撃で、対象物を四角形に斬り裂く技。

【使用箇所】
・39巻 第368話  海列車の扉をこじ開けるために使用


直角飛鳥
ちょっかくひちょう
“ボーン大鳥
オオドリー

【技の概要】
数度に渡って角度を変えながら敵に迫る飛ぶ斬撃。斬撃の先端部は鳥のような形状となっている。

【使用箇所】
・39巻 第371話  VS ゾロ




■コビー■


ソル

【技の概要】
『六式』の体技の1つで、地面を瞬間的に10回以上蹴る事で、消えた様に見える程の爆発的な速度での移動を行う技。
ガープのもとでの修業を経て会得した技であり、劇中では曹長時代以降に披露されている。
また『巻千』においては、新世界編以降は『剃』以外の六式もマスター済みである事が明かされている。

【使用箇所】
・45巻 第432話  VS ルフィ
・58巻 第569話  VS ルフィ




■ジャンゴ■


催眠術
さいみんじゅつ

【技の概要】
紐でくくったチャクラムを相手の目の前で揺らし、「1・2・ジャンゴ!」の掛け声と共に催眠をかける技。催眠の種類は複数あり、相手を眠らせるものや、暗示によってパワーアップさせるもの等がある。
催眠をかける時に自分にまで影響を与えてしまう癖があり、戦闘時などは術を使う際に帽子を深く被り目を隠すことで回避している。

【催眠の内容と使用相手】
【眠らせる】
・3巻   第25話    たまねぎ、にんじん、ピーマン、ジャンゴ自身
・3巻   第26話    ルフィ、ジャンゴ自身
・4巻   第30話    ルフィ

【道を開けさせる】
・4巻   第29話    ウソップ(ナミの介入により不発)、ジャンゴ自身

【強化・傷の回復】
・4巻   第30話    クロネコ海賊団、ルフィ
・4巻   第33話    ブチ

【自分をクロだと思い込ませる】
・5巻   第37話    ヌギレ・ヤイヌ

【自分をクロを捕まえた男だと思い込ませる】
・5巻   第37話    モーガン、ジャンゴ自身

【お互いの友情を忘れさせる】
・19巻 第170話 扉絵連載  フルボディ、ジャンゴ自身(ヒナが通りがかった事で中断)

【不明】
・23巻  第215話  麦わらの一味(ウソップの砲撃を受け不発)




■戦桃丸■


足空独行
アシガラドッコイ

【技の概要】
武装色の覇気を流した掌から、相撲の突っ張りを繰り出す技。
掌に流れる覇気は通常の武装色よりも高度なものであり、敵に直接触れずに弾くことが可能。攻防共に強力な威力を発揮する。

【使用箇所】
・52巻 第511話  VS ルフィ
・52巻 第512話  VS ルフィ






【脱退者・死亡者】

■クザン(青キジ)■


氷河時代
アイス・エイジ

【技の概要】
海のような広範囲の水を瞬時に凍結させる技。巨大な津波を一瞬で凍らせるほどの有効範囲と即効性を持つ。
水に直接手を触れることで使用するが、手の平から空中に放った氷を伝わせることで遠方の水を凍らせる事もできる。

【使用箇所】
・34巻 第319話  ロングリングロングランド周辺の海
・57巻 第553話  ニューゲートが起こした海震
・59巻 第580話  ローのポーラータング号付近の海


アイスサーベル

【技の概要】
千切った草などで線上の形を作ったものに息を吹きかけ、凍結させることで氷の刀を作り出す技。

【使用箇所】
・34巻 第320話  VS ロビン

【技名を宣言せずに使用した箇所】
・58巻 第566話  VS ルフィ


アイスタイム

【技の概要】
抱き着く・手で触れるなどして直接接触した相手の全身を凍結させる技。
凍らされた相手は仮死状態となり、水でゆっくりと溶かす事で復活は可能。だが身体は割れやすくなっているため、衝撃を与えたり急に温めたりすれば割れてしまうとされる。

【使用箇所】
・34巻 第321話  VS ルフィ
・41巻 第397話  VS サウロ

【技名を宣言せずに使用した箇所】
・34巻 第320話  VS ロビン


アイス
ブロック
両棘矛
パルチザン

【技の概要】
冷気を発する事で様々な形状に作り上げた氷の塊を飛ばして攻撃する『アイス塊』の技の1つ。
空中に氷の矛を多数生成し、一斉に飛ばす事で斬撃によるダメージを与える。

【使用箇所】
・41巻 第397話  VS サウロ
・57巻 第553話  VS ニューゲート
・58巻 第567話  VS ニューゲート


アイスタイムカプセル

【技の概要】
地面を伝う冷気を放ち、敵の足元を氷漬けにする事で身動きを封じる技。

【使用箇所】
・41巻 第397話  VS サウロ


アイスBALL
ボール

【技の概要】
敵に向かって冷気を放ち、周辺の空間を瞬間的に凍結させることで氷の中に閉じ込める技。

【使用箇所】
・58巻 第567話  VS ニューゲート


アイス
ブロック
暴雉嘴
フェザントベック

【技の概要】
『アイス塊』のバリエーションの1つ。
肘を曲げ指先を相手に向かって伸ばした構えから、腕を巨大な雉の形をした氷に変えて飛ばすことで攻撃する技。

【使用箇所】
・58巻 第572話  VS エース




■ヴェルゴ■


オニ
タケ

【技の概要】
長柄の竹に武装色の覇気を纏い、敵を殴打する技。
一見して武器には向かないただの竹竿だが、全てを防ぐとも言われる強固な覇気の使い手であるヴェルゴが扱うことで鋼の硬度を持った凶器と化す。

【使用箇所】
・69巻 第690話  VS スモーカー


指銃
シガン

【技の概要】
『六式』の体技の1つで、全身の力を集中させた指先での突きを繰り出し、銃弾の様な威力で人体を撃ち抜く技。

【使用箇所】
・69巻 第680話  VS G-5支部海兵(パンクハザード編)


月歩
ゲッポウ

【技の概要】
『六式』の体技の1つで、跳躍中に空を蹴ることで落下を抑え、空中を自在に駆ける事を可能にする技。
『ONE PIECE YELLOW』では、同じく六式の1つである『剃』の応用技であると解説されている。

【使用箇所】
【技名を宣言せずに使用した箇所】
・69巻 第682話  ローの始末のためSAD製造室へと向かう際




■ドンキホーテ・ロシナンテ(コラソン)■


サイレント

【技の概要】
『ナギナギの実』の能力により、周囲に防音壁を張る技。
見えない壁で覆われた空間の中と外ではあらゆる音が遮断され、外の音は中に聞こえず、中での音も外には聞こえなくなる。

【使用箇所】
・77巻 第764話  ローにファミリーを出るよう説得する際


カーム

【技の概要】
自分や他人に触れることで、その人物の影響で出る音をすべて消し去る技。
能力の影響下にある人物が発した音なら、バズーカなどの道具を使用した音もすべて無音化する。

【使用箇所】
・77巻 第765話  能力の説明のため自分に対し使用
・77巻 第767話  ローに使用し、ドフラミンゴに見つからないようにした






■勢力・地域別■